平皿窯入れ

今日は教室休みでしたが、窯入れや草刈りで1日潰れました。

平皿を一度にたくさん窯入れ出来ない理由をご紹介。

・写真の様に1枚の棚板に少しの点数しか乗らない場合が多く、写真のお皿だと4枚が限界(一度に大量作陶出来るだけに…)。小さい醤油皿や箸置きが間に置けると効率良いのですが、今回の窯には該当する小物が無いんです。

・高さが無いので大量の棚板を使える様に思われがちですが、それをすると窯が重くなるだけでなく、炎の通りが悪くなり、焼き上がりに支障が出る。

なのでしばらくは高さ3センチ未満の板皿は焼成順番待ちとなっております事、ご理解下さい。

しまだひでや陶芸教室

八王子市中山832

℡042-678-1770

営業時間 

9:30~16:00

不定休

アクセスカウンター