釉薬の裏ごし

8月上旬の工房絵日記に記載したポットミルで粉砕した長石などと工房薪ストーブのコナラ灰や酸化銅など数種類の材料をブレンドして水で溶かし、釉薬原料のダマをフルイで裏ごししている作業です。ちなみにこれは織部釉になります。

しまだひでや陶芸教室

八王子市中山832

℡042-678-1770

営業時間 

9:30~12:00

13:00~15:30

 

不定休

アクセスカウンター