新潟県立歴史博物館


長岡に来た本命はこちら。だいぶ昔ですがスマップの方の縄文土器を工房で焼成した際にアドバイザーとしてお越し下さった新潟県立歴史博物館の学芸員さんにお願いして、保管庫の土器を見させて頂きました。実際の土器を触ったり割れた断面を観察する事で、私が焼く土器との違いや問題点・制作方法などを知る貴重な情報が豊富に得られる事が出来ました!この博物館の展示、なかなか玄人向けで憎いなあと感じました。土器破片の断面が見られる様に展示されているし(上写真左)、火焔式土器の内側が見やすく展示してあったり、模様装飾方法の手段も分かりやすく展示されていて、大変面白かったです。