ア、アナグマ!?

昨日、ご近所さんと猫たちとで工房裏の階段を散歩していたら、4人と2匹の間を写真そっくりのアナグマが通り過ぎて排水溝の中に逃げ込んで行きました。

アナグマの気配をいち早く察したのはちょめ助だったので、ちょめ助が警戒している藪を見ていたら、堂々と丸々と太ったアナグマがご近所さんの1m後ろを通って行きました。警戒心が薄いのでしょうね。一瞬私は「誰?アルビノのハクビシン?にしては太い!!」ってアナグマと分かるまで1~2秒固まっていました(苦笑)。豚くらいの大きさはあったと思います!

 裏山の鎮守の森内にアナグマが掘った巣穴を2か所確認しているし、ご近所の方の目撃談もあったのでアナグマがいるのは知っていましたが、実際にここで出会ったのは初めてでした。

 写真はアクアマリンふくしまさんより無断借用。この写真が見た子に瓜二つでしたが、個体によって色が違う様ですね。