織部サンマ皿

織部サンマ皿

 

織部サンマ皿

265×90×20㎜

重量 320g

価格 2,700円(消費税・送料別)


釉薬掛けの時の指跡(赤丸箇所)
釉薬掛けの時の指跡(赤丸箇所)
釉飛び(所々釉薬が飛んで景色が出た所)
釉飛び(所々釉薬が飛んで景色が出た所)

 食卓に必須のサンマ皿。食器棚での収納を考え、サンマを載せると頭と尾が少しはみ出す程度の寸法。サンマ以外にも3種類くらいのおかずを並べて盛り付けるのも良し。織部の器は色んな料理に合うので盛り付けでとても重宝します。重なりも良く、サンマ皿にありがちな凸型の反りはありません。焼成後に織部釉の酸化銅被膜を除去するためにトチ渋に一晩漬け込んだ器なので、釉薬の掛かっていないお皿裏側の粘土露出部分も少し茶に染まっております。釉薬掛けの際の指跡が少しオレンジ色になっていたり(あえて釉薬を足さずに手作業の証として残しています)、窯の中で釉薬が飛んで景色になった箇所もありますが、私はこういうのも含めて和食器の良さだと考えております。

しまだひでや陶芸教室

八王子市中山832

℡042-678-1770

営業時間 

9:30~12:00

13:00~15:30

不定休

アクセスカウンター