2018年

5月

21日

しほがま

東北お土産第3弾、お茶菓子に「しほがま」をお出ししております。餡入りですが、ほぼほぼ落雁です。

追伸:板皿渋滞が深刻な状態になりました。詳細はこちら

2018年

5月

19日

萩土作陶開始

今日の生徒さんが萩土作陶されました。今年の萩土は例年に比べ、ベストでは無いものの、やや挽きやすい方だと思います。天然の粘土でデリケートな土なので、毎年多少性格が違います。作陶される方は7月20日頃までには削り(作陶)を終えて頂きますが、7月上旬にバカンスを頂くので、日程調整ご注意下さいね。

2018年

5月

18日

平皿窯入れ

今日は教室休みでしたが、窯入れや草刈りで1日潰れました。

平皿を一度にたくさん窯入れ出来ない理由をご紹介。

・写真の様に1枚の棚板に少しの点数しか乗らない場合が多く、写真のお皿だと4枚が限界(一度に大量作陶出来るだけに…)。小さい醤油皿や箸置きが間に置けると効率良いのですが、今回の窯には該当する小物が無いんです。

・高さが無いので大量の棚板を使える様に思われがちですが、それをすると窯が重くなるだけでなく、炎の通りが悪くなり、焼き上がりに支障が出る。

なのでしばらくは高さ3センチ未満の板皿は焼成順番待ちとなっております事、ご理解下さい。

2018年

5月

16日

コゲラの・・・

毎日現れるコゲラ君。ここ2~3日で考えが変わった様で、窓に映った自分に突撃するのではなく、網戸のサッシ枠をクチバシで連打(0.5秒で数回ダダダダダダダと)を何度か繰り返す様に。工房の窓でもします。突然結構な音量で「ダダダダダ」と鳴るので、皆さん驚かない様に予告しておきますね。

何の目的があってこうしているか謎です。

2018年

5月

13日

のし梅

お茶菓子に米沢名産、のし梅をお出ししています。東北お土産第3弾になります。

2018年

5月

12日

ポットミル

教室終了後、長石(釉薬原料のひとつ)を細かく粉砕するポットミルを動かしました。それなりにうるさいので営業中は使えません。ちょっと面倒な道具ではあるのですが、このポットミルの中で磁器の玉と材料がぶつかり合って細かく粉砕してくれるんです。

2018年

5月

11日

カナヘビの入浴

昼にメダカに餌をあげていたら、池の中にカナヘビちゃんがいました。死んでいるのかと頭を触るとめんどくさそうに少し潜って、すぐまた出てきました。水が暖かかったので入浴中だったのですね。このあと目を閉じて、ずっと入浴を楽しんでいました。

2018年

5月

09日

40日ぶりのストーブ

寒かったので午前中はストーブをつけました。展示会前の3月下旬以来、筍焼く以外には使っていないので、暖房器具としては40日ぶりくらいです。

2018年

5月

05日

作者不明作品と夜の鳴き声

今回の素焼き窯での遭難中作品(サインなし)です。点数多くて困っております。確実にサイン記名お願いします。

今晩工房周辺でフクロウの親だけでなく、ヒナの声も聞こえています。一週間前からモリアオガエルも鳴き始めました。

2018年

5月

04日

薪割り完了!!

頂いた丸太を全て薪割り終了しました。薪小屋ほんの少しだけ空きがありますが、2年分の薪ストックは確保出来たと思います。

疲れました。

2018年

5月

03日

子育て中のコゲラ

午前中の教室中に、工房玄関前のシャリンバイの木にコゲラが少なくとも3回やってきて、口に何かを大量に加えて飛び去って行きました。きっと子育て中でヒナにあげる虫なのでしょう。

昨年10月1日絵日記のコゲラアタック、ここ数日再び再開され、母屋の雨戸開けられない日が増えて困っています。

2018年

5月

02日

素焼き窯出し

素焼き窯出ししました。板皿が多いので窯焚き順番待ちになると思います。

2018年

5月

01日

竹林伐採ボランティア活動

今日はお休みを頂き、工房から見える竹林(市の所有なのですが)を市で管理出来ないので、ご近所さん達と市の許可を得ての伐採作業。暑かったのと重い竹の運搬などでヘロヘロになりました。

2018年

4月

29日

松島こうれん

本コース生徒さんへのお茶菓子に、東北土産第2弾松島こうれんをお出ししております。ほんのりとした甘さをお楽しみください。震災直後のボランティアで伺った際は、こちらのお店も被災し、営業再開に向けた再建途中だったので、またこうやって食べられるのが嬉しいです。

2018年

4月

28日

格闘した

先日頂いた追加の丸太は、車のタイヤよりはるかに太い大木の幹。現地でクレーンを使ってダンプに積まれて、そのままウチに降ろされたのですが、人力では転がす事すら出来ない大物。根性でチェーンソーでぶった切りました。

2018年

4月

26日

丸太頂きました!

教室中になじみの業者さんが突然伐採樹木を持ってきて下さいました。明日も太いのが来るとの事。薪不足解消出来そうです。

再び薪割り繁忙期に突入となります。

2018年

4月

25日

サクランボが・・・

毎朝駐車場に落ちたサクランボの未熟な実を掃いていますが、夕方にはこの状態。木に残っているのはわずか。食べ頃になる前にヒヨドリに喰われて終わってしまいそうです。

2018年

4月

24日

筍会

生徒さんと工房近くの竹山で掘った筍を、薪ストーブで焼いて頂きました。大きいのもおいしいけど、小さい筍の方が焼き栗の様な味で私は好きです。

2018年

4月

23日

シジュウカラ子育て中

工房玄関前の巣箱です。作品展の頃に巣材(犬の毛など)を運び込み、時々出入りしているのは見ていましたが、卵まで産まない年もあるので遠くから見守っていましたが、今日は2羽が餌を頻繁に運び込んでいたので、営巣間違いないでしょう。

2018年

4月

22日

薪割り終了

とりあえず今ある丸太を薪にする作業は終わりました。筋肉痛です。薪がまだ足りないですが。

今晩裏山のフクロウが良く鳴いています。そろそろ子フクロウの雄叫びが聞こえる頃でしょうか。

2018年

4月

20日

白松がモナカ

お茶菓子に仙台土産の白松がモナカをお出ししております。モナカ続きになっていまいますが、中身は今回はゴマ味をご用意しております。

2018年

4月

19日

会津本郷焼


3連休頂き、宮城・福島などを巡って参りました。写真は会津本郷焼の流紋焼さん工場見学の様子。左写真は粘土を圧縮して水分を抜く機械と土練機で粘土を作っている所。右写真は型で作陶されたと思われるカップのバリをロクロで削る作業。取っ手付きで削るの怖そ~。とっても巨大な工場でした。他にも窯元などを見学して来ました。

2018年

4月

15日

粘土屋さんから恐怖の通知

ウチで使っている半分近い種類の粘土を仕入れている粘土屋さんから値上げ通知のお手紙。昨年末にも値上げがあった直後なので痛い。なんとか消費税が上がるまでは当方は今の値段を維持したいと思っておりますが・・・

追伸:萩土の予約を承っております。残りがあと4体のみとなっていますのでお急ぎ下さい。

2018年

4月

13日

桜葉最中

お茶菓子に紀の国屋さんの季節限定最中をお出ししております。大きいので4つに切っております。

2018年

4月

12日

薪割り

教室が午前だけだったので、午後は薪割り機にて薪割り作業。エンジン式なので作業中、排ガス臭いのが難点。今年は薪割り機に載せるのが苦労するほど太い丸太が無いのが残念。

2018年

4月

11日

玉切り

チェーンソーと巨大丸鋸で丸太をどんどん薪の長さに切断していく「玉切り」という作業を、量が少ないので今日までに終える事が出来ました。明日午後から薪割り機で割っていく予定です。

2018年

4月

09日

薪割り繁忙期突入

知り合い2業者さんから丸太を頂きました。今年も量が少なくまだまだ集めなければなりません。

しばらく教室時間外は電話に出られないと思いますので留守電にお願いします。

2018年

4月

08日

ギモーヴ

今日のお茶菓子。メレンゲ菓子かと思いきや、触った瞬間「ん!?」って感触。生徒さんも同じ反応なので秘かに楽しんでいます(笑)。

2018年

4月

07日

ティラミスクッキー

展示会後のお茶菓子にティラミスクッキーをお出ししております。

写真集「最新の窯出し」と、作品展の写真をアップしました。

これより過去の絵日記はこちらでご覧頂けます。

しまだひでや陶芸教室

八王子市中山832

℡042-678-1770

営業時間 

9:30~16:00

不定休

アクセスカウンター