2020年

4月

08日

たろうのようかん

金沢土産のたろうのようかん、ホワイトチョコ味をお出ししていますが、個包装の別の物もご用意しております。お出しする前にどちらが良いかお伺いしております。

もちろんカットの際など菜箸で取り分けていますので、触れてはおりません。

2020年

4月

07日

配置替え

当面定員3名様の営業が続く様なので、机などを移動して生徒さん同士の距離が可能な限り離れる状況を工夫してみました。低い木の板机とスチール机を移動し、泥バケツを手前の柱側に、使わない2台のロクロを講師室と作品保管庫に収納しました。

2020年

4月

06日

緊急事態宣言を受け

今日明日に発令されると思いますが、当面営業は続けるものの、以下の対応を追加しての営業にしたいと思います。

・暖房加湿より換気を優先(寒い午前中の営業を可能な限り取り止める)

・生徒さんにもマスク着用の義務化

換気のため、寒い中での作陶になる場合もあるので、防寒着のご用意もお願いします。

皆様のご協力お願いします!当面、本コース代有効期限を無期限(緊急事態宣言期間中)にしようと思っておりますので、ご遠慮なく休まれても大丈夫です。ただし、作陶中の作品が乾いてしまった場合は、土に戻すしかないので、ご了承下さい。

2020年

4月

05日

竹林の整備

今日はご近所さん達と工房向かいの竹林整備をしました。明るくなった右側も、元は写真左奥の様に薄暗い竹藪になってしまっていました。左側は来年の課題です。
追伸:すっごい筋肉痛になりました(苦笑)。

2020年

4月

03日

竹の伐採

今日は営業日でしたが、コロナの影響かご予約一件も無かったので、有り余った体力のはけ口に、工房そばの竹藪を伐採していました。今度の日曜日もご予約無かったので、ご近所有志の方と伐採作業をする予定です。

術後初の竹切りでしたが、やはり連続しての肉体労働は心臓にキツイです。

2020年

4月

02日

粘土仕入れ

3月上旬に信楽に発注していた粘土が届きました。仕分けして窯小屋にて保管となります。原材料に中国からの物が多い業界なので、マスクの様にならない事を祈るばかりです。

2020年

4月

01日

消毒作業終了

作品展でお借りしていた皆さまの全ての作品の消毒作業(次亜塩素酸水にて)が終わりました。写真は消毒後の作品を乾かしている所です。天気が悪かったので3日に分けての消毒作業となりました。

2020年

3月

31日

ちょめ、そろそろ1歳(かな?)

今頃産まれたと推測しているちょめ。ちょうどカラスから保護した辺りで花見と木登り遊び。
作品展写真を公開しました。

2020年

3月

30日

消毒

昨日展示会終了後から皆さまのお預かりした器の消毒を始めましたが、点数が多いだけにこれだけで相当の時間が…今週お見えになる予定の方の消毒は今日までに終了しましたが、それ以外の方のは明日以降作業続行します。ご予約なしで突然お越しになって器を取りに来られると、消毒が間に合っていないので、必ずお電話下さいね。

写真集「最新の窯出し」2窯分アップしました。

2020年

3月

29日

積雪

除雪してもすぐ積もってしまいます。写真は10時現在です。
ご予約頂いている1~2時のみ待機しております。

2020年

3月

28日

必ずご予約お電話下さい

明日まで生徒さんにのみ、作品展公開していますが、ご予約無い時間帯は不在にしていますので、必ずお越しになるご予約のご連絡下さい。写真は工房の玄関に貼っている掲示で、通常は不在のため施錠しています。(今日は3名様お越し頂きました)

2020年

3月

27日

ウグイス初鳴き

ウグイスの初鳴きを観測しました。

2020年

3月

26日

作品展急遽開催するも…

週末の外出自粛要請を前に急遽本日から「生徒さん作品展」を開催していますが、正午現在、無観客試合を戦っております(泣)。

お客はちょめ助のみ・・・暇だあ

結局1日で4名様のみでした。

2020年

3月

25日

桜が見ごろに

工房上の公園の今朝の写真です。朝で日陰で撮ったので分かりにくいでかもですが、まもなく満開の模様です。

作品展急遽明日26日から開催します。詳細はこちら

2020年

3月

24日

狸撮れた

今晩車で帰宅直前にお向かいさんの猫と狸が集会している所に鉢合せ。3日連続で狸と遭遇した事に(笑)。

工房上の公園桜は朝2分咲きでしたが、夕方6分咲き位で、花見に良い感じになりました!明日撮りに行く予定です。

2020年

3月

23日

あ!?

昼から作品展に向けての大掃除や配置換えを始めました。手始めに梁上の掃除・床ワックス掛けをし、ワックス乾くまで換気していたら乱入者が…ワックス掛け直す事になりました(泣)。シックハウス症候群の原因物質を用いていないワックスを使っています。

気だるい狸追伸:昨夜と同時間に狸を裏の階段上で発見。1時間後に再び同じ場所に!今晩は久しぶりにフクロウも鳴いていました。そろそろヒナが生まれた頃でしょうか。

2020年

3月

22日

気(毛)だるい狸

最近ちょめ助は工房裏の階段付近によくいます。今晩も7時半になっても帰ってこないので探しに行ったら、階段脇に立派な狸と遭遇。その狸の15m位上の斜面にも光る眼玉が見えたので近寄ったら、ちょめ助でした。ここによくいるのはどうも狸の動向が気になってしょうがないのかもしれないですね。(写真はイメージ 苦笑)

2020年

3月

21日

ドベ受けの片付け

ロクロ掃除後に、今まではドベ受け(黄色のやつ)を洗った後に窓外などに出して乾かしてもらっていましたが、当面は再びロクロにセットしてお帰り下さい。その方が表も裏も消毒しやすく、助かります!

2020年

3月

20日

粉引サンプル

2月7日に紹介した新しい粉引のテストピースが焼きあがりました。この中から2種類を実際の器の形にしたサンプルにして問題点を洗い出し、今の粉引と交代したいと思っております。主原料のカオリンを替えてみたのですが、現時点では良い印象を持っています。

工房上の公園の桜、ボチボチ開花始めましたね。

2020年

3月

19日

羽二重餅

明日からの教室では羽二重餅をお出しします。開封の際、粉が飛び散りやすいので、ご注意下さいね。

2020年

3月

18日

続、亜鉛結晶釉


こちらは試しにいくつか焼いた市販釉薬の一つ。ただ釉薬掛けの時も「なんだこいつ!?」ってくらい扱いが難しかったし、流れやすいじゃじゃ馬なので、どうしようかなあ~。でもこれご覧になられたら使いたいですよねえ…

2020年

3月

17日

亜鉛結晶釉、惨敗

酸化焼成窯出ししました。一昨日の絵日記に載せたテストピースの結果ですが、惨敗っす。まあ、そんなに簡単に出来るとは思っていませんが・・・

2020年

3月

16日

岡田美術館

今朝は朝4時まで窯焚きしてまして、起きたのは昼。午後から箱根の岡田美術館に行きました。土器展をやっていたのですが、土器の展示はちょこっとだけだったので、ちょっと消化不良。

2020年

3月

15日

結晶釉のテストピース

NHK朝ドラをご覧になっている生徒さんから、「筆で釉薬上に重ねて結晶が出る釉薬をやっていたので、ああいうの出来ませんか?」とご相談を頂きました。私はテレビを見ない(最近はコロナ関連のニュースはやたら観ていますが・・・)のでお話しだけの想像ですが、恐らく亜鉛を使った結晶釉だろうと思いましたので、今日の酸化焼成の窯に亜鉛結晶釉のテストピースを数種類入れております。写真のテストピースは普段使っている釉薬上に結晶のタネ(白っぽい粒状の物)を置いてみたサンプルです。結晶釉は窯焚き時間が長くなるので焼成が辛いんですよお~(泣)。最高温度に達してある程度温度維持した後に、ちょっと温度を100℃程度下げてから、さらにその温度を2~3時間維持しないと結晶が育たないので、一番眠い時間に窯に張り付く時間が増えるんです・・・今日は朝4時過ぎまで掛かるのは間違いないです。

これより過去の絵日記はこちらでご覧頂けます。