PayPay支払いに関して

10月2日よりPayPayでのお支払いに対応致します。詳細はこちら

教室のお休み予定日

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

が休業日です。

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

が休業日です。
他の休みは未定です。

   11月20日現在   


金繕い講習会 開催日決定!

金つくろい補修事例

欠けた器などの補修方法の講習会です。本来は漆と金を使って補修しますが、高度な技術と長い時間を要しますので、当教室ではパテと合成漆、金を使った簡単な補修方法をご案内致します。
パテ・合成漆を使う都合上、食品が直接触れない場所の補修が適している様です。12月11日の午後開催します。

参加ご希望の方は講師にお申し出ください。参加ご希望が4名様未満の場合は開催いたしません。
     ご持参頂く物:縁が欠けた器 等
参加費:通常の教室料+材料費(純金粉等)500円
定員:6名様

1月の土鍋焼成

窯が一杯になりそうだったので、ご予約以外の方の作陶をお断りしておりましたが、お一人急遽キャンセルが出たので、小型土鍋や中鉢程度の作品の分の空きが出ましたので、急ぎご予約・作陶下さい!
作陶11月末までに完成、12月乾燥・素焼き、1月上旬釉薬掛け、1月中旬頃焼成。作品一例はこちら参照。

 直火に掛けられたり、レンジやオーブンなどで使用出来る作品をお作り頂けます。作品例としまして、土鍋・炊飯鍋・鍋焼きうどん用の小鍋・焼酎用の黒じょか・ほうろく(フライパン代わりの陶板)・石焼きビビンバ用の器・レンジ専用の器・グラタン皿・アヒージョ鍋 など

今後の窯の予定

窯の日程はあくまで予定です。皆様の進捗状況や天候によって大きく変更になる事は茶飯事ですのでご了承下さい。

本焼き

通常の焼成(1280℃還元焼成)です。

次回焼成は12月上旬頃の予定です。

 

素焼き

次回焼成は11月下旬頃の予定です。

 

土鍋窯

1180℃酸化焼成です。

次回焼成は来年1月中旬頃の予定です。

 

上絵窯

次回焼成は来年3月頃の予定です。