萩土受付中

 独特のピンクの斑点(御本)が出やすい粘土です。常時置いている粘土ではありませんので、この機会に是非!当教室では八王子粘土の次に扱い難い上級者向きの粘土です。2㎏と3㎏をご用意しております。ご希望の方はお早めにどうぞ。1㎏¥1,700になります。

既に作陶頂けますが、7月20日までには削り完成させる様お願い致します。(7月上旬に10日間ほどバカンスを頂く予定もありますので、その分のりしろを見ておいてください)

2㎏は残り1体、3㎏があと1体だけとなりました。

教室のお休み予定日

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

が休業日です。

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

が休業日です。

他の休みは未定です。


   5月22日現在   

今後の窯の予定

窯の日程はあくまで予定です。皆様の進捗状況や天候によって大きく変更になる事は茶飯事ですのでご了承下さい。

本焼き

通常の焼成(1280℃還元焼成)です。

5月21日の焼成は終わりました。

次回焼成は6月中旬頃の予定です。

 

素焼き

次回焼成は5月下旬頃の予定です。

 

土鍋窯

1180℃酸化焼成です。

次回焼成は未定ですが、夏過ぎ頃に検討をしています。

ご予定の方は早めに作陶開始願います。

 

上絵窯

次回焼成は夏~秋頃の予定です。

板皿注意報

一度に窯詰め出来る板皿(高さ3センチ未満のお皿)は限られています。板皿は毎回棚板4枚分を上限に窯詰めしています(※)が、現在皆様が多くの板皿をお作りになられている異常な状態が続いており、5月22日現在で5窯分の板皿が焼成順番待ちの状態です。これを全て焼き終えるのは9月頃の予定になりますので、これから作陶されると焼成は確実に秋になる見込みです。板皿をお作りになる場合はご理解下さい。(通常なら作陶完了から焼き上がりまで1~3か月掛かる所が、現状では確実に4か月後以降になります)

(※)これを超えると窯が重くなり、なかなか温度が上がらず焼成に時間がかかりすぎて、釉薬が異常に溶けすぎたり、炎の通り道が悪くなり焼き上がりの色がいつもと違ってしまう事が起こってしまいます。

しまだひでや陶芸教室

八王子市中山832

℡042-678-1770

営業時間 

9:30~16:00

不定休

アクセスカウンター